乾燥肌の原因を徹底究明

ここでは、乾燥肌を引き起こす原因について、詳しく説明しています。

乾燥肌に足りないのは水分だけ?

ただ単純に肌の水分が足りないから、という理由で乾燥肌になるわけではありません。
確かに、肌表面の水分量が不足していることから乾燥肌と呼ばれますが、そもそもは、肌表面のバリア機能が壊れてしまうことが最大の原因です。
このバリア機能を構成しているのは水分だけではありません。細胞間を埋める脂質も大切な要素のひとつ。これらのバランスが崩れることによって、乾燥肌となってしまうのです。

乳液やクリームをたっぷり塗っているのに時間がたつとカサついてしまう……なんて経験はありませんか?これは乳液やクリームの塗りすぎによって、水分と脂質のバランスが崩れてしまっているのかもしれません

肌表面のバリア機能が壊れる原因は?

バリア機能が壊れる原因は、ターンオーバー周期の乱れがほとんどです。
ターンオーバーとは、肌の細胞が約1ヶ月で入れ替わるサイクルのこと。
紫外線洗顔、メイクといった外部からの刺激や、ストレス不規則な生活リズムといった内面的な要素によって、その周期が崩れることがあります。

周期が長くなると、本来剥がれ落ちるはずの古い角質細胞が肌表面に溜まってしまいます。
溜まった古い細胞は固く厚い状態となり、水分を蓄えることができません。細胞間の脂質もどんどん減少してしまうため、バリアが壊れて乾燥肌になってしまいます。

また、反対にターンオーバー周期が短くなると、未熟な角質細胞が肌表面に表れてしまいます。この場合もまた、十分に水分を蓄えることができず、乾燥肌を招いてしまうのです。

それ以外にも乾燥肌の原因になるものは?

年齢が原因となる乾燥肌も多くあります。
肌のターンオーバーが正常に行なわれなくなる大きな原因の一つは、年齢によって細胞の力が低下すること。皮脂量のピークは、女性は20代、男性は30代といわれます。

環境が原因となっておこる乾燥肌もあります。
外気が乾燥する冬場は、特に乾燥肌の悩みが多くなる季節です。また、夏場のエアコンや飛行機内の乾燥なども、肌に悪影響を与えているのです。
他にも、栄養障害やビタミンA欠乏症、腎不全のような病気が原因で乾燥肌になることも。

もし、今までとは違う乾燥肌状態が生じたり、同時に体調不良などを感じたりした場合には、一人で何とかしようとせず、皮膚科を受診するようにしましょう。
普段の肌ケアも大切ですが、健康な身体そのものが乾燥肌を予防するのです。

おすすめの保湿化粧品(洗顔・化粧水・パック)ランキング>>

No.1米ぬか美人 うるおい
米ぬか美人 うるおい
トライアル価格
1,200円(税込)

保湿力 はなまる
肌への優しさ 二重丸

詳細はこちら

No.2米肌-maihada-
米肌-maihada-
トライアル価格
1,500円(税込)

保湿力 二重丸
肌への優しさ 二重丸

詳細はこちら

No.3ライスフォース
ライスフォース
トライアル価格
1,512円(税込)

保湿力 まる
肌への優しさ 二重丸

詳細はこちら