乾燥肌に適切なクレンジング方法は?

ここでは、乾燥肌の正しいクレンジング方法について、詳しく説明しています。

乾燥肌さんのクレンジングは、ここに注意!

乾燥肌さんがクレンジングで注意すべきは、何よりこすりすぎないこと
そんな簡単なこと?と思うかもしれませんが、メイクをしっかり落とそうとするあまり、つい力を入れてこすることで、より肌を乾燥させてしまうことが非常に多いのです。

実は、もともとの肌質が原因で乾燥肌となる人はそれほど多くはありません。ほとんどの場合、行き過ぎたお手入れや間違ったケア方法によって、自ら乾燥肌となっています。
中でも、クレンジングのやりすぎは乾燥肌を大きく進行させてしまうのです。

メイクそのものも肌に負担をかけてしまいますが、それを落とすためのクレンジングはもっと刺激が強いもの。
クレンジング剤は、メイクの油分を浮かび上がらせて洗い流すタイプがほとんどです。しかし、このタイプには界面活性剤が多く使われているため、クレンジング力は高いのですが、肌に必要な細胞間脂質も一緒に洗い流してしまうのです。
したがって、よりダメージの少ないクレンジング剤を選ぶことが大切です。

また、メイクを落とす際に指で肌を擦ることも、ダメージの原因です。角質層が傷つき、剥がれ落ちやすくなります。
だからといってメイクを落とさないのは厳禁。肌にメイクが残ったままでは毛穴が詰まり、肌呼吸が出来ず、さらに状態が悪化してしまいます。

まずは、こすりすぎないということをポイントに、丁寧にクレンジングしていきましょう。

乾燥肌さんのための正しいクレンジング方法

乾燥肌さんにとっては、こすりすぎずに、短時間できちんとメイクを落とし切るクレンジングが大切です。

こすらずに浮かせて落とすタイプのクレンジングは、摩擦による刺激がないのでおすすめです。ただ洗浄力が強いので、細胞間脂質も一緒に流れてしまいがち。使用する時は、なるべく短時間で済ませましょう。

また、肌全体に使用することはなるべく避け、濃いアイメイクや口紅以外の部分には刺激の弱いクレンジング剤を使うなど、メイクによって使い分け、肌の負担を少なくする工夫をしましょう。

あまりに乾燥肌の症状がひどい場合は、メイクは極力抑え目に。可能であればメイクはしない方が良いでしょう。普段から落としやすい化粧品を選んでおくことも大切です。

おすすめの保湿化粧品(洗顔・化粧水・パック)ランキング>>

No.1米ぬか美人 うるおい
米ぬか美人 うるおい
トライアル価格
1,200円(税込)

保湿力 はなまる
肌への優しさ 二重丸

詳細はこちら

No.2米肌-maihada-
米肌-maihada-
トライアル価格
1,500円(税込)

保湿力 二重丸
肌への優しさ 二重丸

詳細はこちら

No.3ライスフォース
ライスフォース
トライアル価格
1,512円(税込)

保湿力 まる
肌への優しさ 二重丸

詳細はこちら