目元の乾燥と対策

目元の乾燥の原因と乾燥対策について解説します。

目元が乾燥する原因

顔の中でも、特に目元はトラブルが多い部分。乾燥も例外ではありません。他の部分に比べると、目元の乾燥が一番ひどい……とお悩みの方も多いのでは?

目元が乾燥してしまう原因には、主に以下の2つがあります。

目元の皮膚が薄い

顔の中では、目元の皮膚がもっとも薄いと言われています。皮膚が薄いということは、それだけ刺激に敏感ということ。クレンジング、洗顔、保湿、化粧など、肌ケアを行う際も、できるだけ刺激を与えないように注意が必要です。

洗顔の方法に問題がある

目元へのあらゆる行為が乾燥の原因になりうるのですが、中でも特に洗顔方法が指摘されます。ゴシゴシとこするような洗顔は角質層を傷つけ、肌表面のバリア機能も破壊してしまいます。

目元の乾燥対策

主に次の4点を意識することで、目元の乾燥は徐々に解消されていくでしょう。

目元をこすらない

目元の薄い皮膚にとっては、軽い摩擦だけでも乾燥を招く原因になってしまいます。そのため、クレンジング、洗顔、化粧水を塗るときなど、顔に手が触れる際には目元を極力こすらないよう、気を付けましょう。

こすらないで落とせるクレンジングを使う

最近では、こすらないで化粧が落とせるクレンジングが発売されています。摩擦を避けるためにはとても有効です。

こすらないで落ちる化粧を使う

こすらないで落とせるクレンジングを使っても、なかなか化粧が落ちない場合があります。これは、クレンジングの問題ではなく、使っている化粧品の問題。お気に入りの化粧品かもしれませんが、もっと落ちやすいものに変えることも検討してみましょう。

セラミド配合の保湿化粧品を使う

洗顔後のケア製品はセラミド配合のものを選びましょう。肌の水分量を左右するのは、角質層の中にある細胞間脂質。細胞間脂質のほとんどは、セラミドで満たされています。外からもセラミドを与えることによって、目元の保湿効果を高めます。

目元の乾燥対策に効果的な方法は以上になりますが、すでに乾燥による肌荒れが生じてしまっている場合であれは、まずワセリンを使うことをオススメします。
ワセリンを塗って肌状態を落ち着かせたあとに、上の4つを試してみると良いでしょう。

おすすめの保湿化粧品(洗顔・化粧水・パック)ランキング>>

No.1米ぬか美人 うるおい
米ぬか美人 うるおい
トライアル価格
1,200円(税込)

保湿力 はなまる
肌への優しさ 二重丸

詳細はこちら

No.2米肌-maihada-
米肌-maihada-
トライアル価格
1,500円(税込)

保湿力 二重丸
肌への優しさ 二重丸

詳細はこちら

No.3ライスフォース
ライスフォース
トライアル価格
1,512円(税込)

保湿力 まる
肌への優しさ 二重丸

詳細はこちら